杜の都親善大使 募集 2018年 宮城県

No Comments

2018せんだい・杜の都親善大使 募集要項
仙台七夕まつり、仙台・青葉まつり、SENDAI光のページェント等の仙台のおまつりや、行政・経済団体などの諸行事、また各種観光宣伝事業等で活躍でき、仙台を国内外にアピールするにふさわしい方を「2018せんだい・杜の都親善大使」として3名選考いたします。

【 選考会 : 平成30年4月7日(土) 会場:仙台三越定禅寺通館 1階光の広場】

主  催    せんだい・杜の都親善大使選考・運営委員会
【仙台市/仙台商工会議所/(公財)仙台観光国際協会/
(公社)仙台青年会議所/仙台七夕まつり協賛会/
仙台・青葉まつり協賛会/SENDAI光のページェント実行委員会】

後  援   宮城県/みやぎ仙台商工会/河北新報社/朝日新聞仙台総局/
毎日新聞仙台支局/読売新聞東北総局/産経新聞社東北総局/
日本経済新聞社仙台支局/NHK仙台放送局/東北放送/仙台放送/
宮城テレビ放送/東日本放送/エフエム仙台(Date Fm)/
仙台シティエフエム(ラジオ3)/せんだい泉エフエム放送(fmいずみ)/
仙台リビング新聞社/エフエムたいはく/J:COM仙台キャベツ/仙台CATV㈱

問合せ先   せんだい・杜の都親善大使選考・運営委員会
〒980-8414 仙台市青葉区本町二丁目16-12 仙台商工会議所内
℡ 022-265-8184
URL http://sendai-shinzentaishi.com/

(1)応募資格 (平成30年4月1日現在)
1. 満18歳以上の男女(※高校生は除く)
2. 仙台市内に実際に居住している方 もしくは、宮城県内に居住し、仙台市内に通勤・通学している方
3. 「2018せんだい・杜の都親善大使」として、1年間〈平成30年5月1日~平成31年4月30
日〉、仙台七夕まつり、仙台・青葉まつり、SENDAI光のページェント等,仙台のおまつりや、
行政・経済団体などの諸行事、また各種観光宣伝事業に従事できる方。
4. 4月23日(月)・24日(火)の研修会に参加できる方。

(2)応募方法
ご応募には所定の申込書(パンフレットに付属)が必要です。パンフレット(緑色の冊子)は
「地下鉄駅構内の情報誌ラック」よりご入手いただくか、下記リンクよりPDFファイルをダウン
ロードすることもできます。

パンフレット(PDF形式)  ←こちらからダウンロード
活動の様子(PDF形式)   ←こちらからダウンロード
募集要項(PDF形式)    ←こちらからダウンロード
応募用紙(PDF形式)    ←こちらからダウンロード

【応募申込書の記入項目について】
1. 所定の申込書に必要事項を全てご記入の上、1年以内に写した写真(タテ7cm×ヨコ4.6cm)で、
顔のアップ1枚(ご本人がはっきりわかる写真)を添付の上、封書でお申し込みください。
なお、写真の裏面に住所・氏名をご記入ください。
2. 申込書、写真は返却いたしません。
3. 送り先/〒980-8414  仙台市青葉区本町二丁目16-12 仙台商工会議所内
「せんだい・杜の都親善大使係」へ  電話:022-265-8184
※応募申込書にご記入いただく情報は、当所からの各種連絡等に利用するほか、選考会の運営上必要
な範囲で名簿として使用いたします。また、選考会の際に撮影した写真を当所並びにせんだい・杜の
都親善大使ホームページ、月刊飛翔において公開する場合があります。

(3)応募期間と応募締め切り
2月1日(木)から3月16日(金)まで。締切日の消印迄有効です。

(4)選考
4月7日(土)面接選考を行います。
応募者には、応募締切日以降に郵送にて詳細をご連絡いたします。
午前:第一次選考(非公開面接)  仙台商工会議所
午後:最終選考(公開面接)    仙台三越定禅寺通館 1階光の広場
※最終選考は第一次選考通過者のみで、公開選考となります。

(5)選考基準
清潔感のある方、明るさのある方、健康的な方、やさしさのある方、さわやかな方、
言葉づかいがしっかりした方、表情が豊かで親しみやすい方、
仙台を愛している方、仙台をPRする個性・知識・特技などを有する方

(6)表彰(3名選出いたします)
1. 賞金:1人10万円
2. 副賞:トロフィー
3. 記念品:最終選考出場者には、記念品を進呈いたします。
4. その他:諸行事に出席の場合、その主催者から、謝金・交通費等が支払われます。

(7)授賞式
4月7日(土)最終選考後、仙台三越定禅寺通館 1階光の広場にて行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です